キャンプで発見!共同生活において一番大事な◯◯と◯◯とは?

コミュニケーション
どうも!パーソナルプロデューサー × コミュニティコンサルの柳生です。

 

先日、家族でキャンプに行って来ました。
みなさんは「キャンプ」と聞いて真っ先に思い浮かぶものは何ですか?
わたしの場合は「料理」「トランプ」です。
やっぱりキャンプと言えば、自然の中で普段とは違う料理をみんなで楽しむ!
そして夜はテントでトランプ!ババ抜き!大富豪!テレット!スピード!…

 

あ、テレットって知ってます?
トランプ遊びの中では割とマイナーで知らない人が多いかもしれませんが、
柳生家界隈では一番楽しくて盛り上がってなおかつ飽きない無限ループ可能なゲームです^^
ここでルールとか説明するのはめんどくさいので調べてみてくださいw(

 

まあそんなこんなで、キャンプって楽しいですよね♪

 

でも、わたしの場合、ついて行くのは良いけど、自発的に行きたいとは思わないんです(笑)
アウトドアも好きなんですが、どちらかと言うとインドア派で…
というのも、基本的にめんどくさがりで、したくないことは人にやらせるやって頂くタイプなので…^^;苦笑
テントを張ったり、料理をしたり、洗い物をしたり、片付けをしたり…はしたくない!
汚れるの嫌だ!キツい!めんどくさい!…

 

つまり、一目散にリクライニングのイスを開いて寝っ転がり、

 

「次は何〜?」

 

「まだ〜?」

 

と、次の料理ができるのを今か今かとお腹を空かせて待っている典型的な何もしないやつです(

 

本当に動かない。ハイ、役立たずです。笑

 

でもね、こういう人にもちゃんと役割があるんです!
料理ができるのを心から待ち焦がれている。
誰よりも美味しそうに料理を食べる。
そんな人が自分のつくる料理を待ってくれていたら…
どうですか!?うz…めんd…つくりがいハンパないですよね!?

 

やりがいしかない!!!!

 

ハイ、もう自己正当化でしかないですね(笑)

 

でも本当に、これって大事だと思うんですよね。
「みんなで協力する」と一言に言っても、協力の形にも色んな形があると思うんです。
自分の場合は動かないけど、動く人のモチベーションや喜びを上げることに貢献しています。(のはず

 

共同生活における役割

 

これは日常的によく起こりうるパターンだと思うんですよね。
例えば職場でも、あいつはいつも口ばっかで動かないとか、上司の人使いが荒いとか、色々あると思います。
共同で何かをやろうとする場合は、必ずそれぞれに役割というものがあります
みんながみんなまったく同じことをすることもあるかもしれませんが、それは稀なケースでしょう。

 

その上で一番大事なのは、それぞれがそれぞれの個性や役割とちゃんと理解し合い、感謝し合うことです。
自分にはできないことを他の人がしてくれている。
それを当たり前と思わず、ちゃんと感謝すること。
そこを忘れなければ、おかげ様の精神で通じ合い、
みんながみんなそれぞれをリスペクトし合って、チームとして一丸となることができます。

 

わたしたちは役割、行動量、貢献度など、色んな面で人と比べて上下や優劣や正邪?をつけがちですが、
一番大切なのは素直で正直であること。
ありのままで在ること。
そしてそのありのままを受け入れること。
そのためには理解と感謝が必要不可欠です。

 

まずは日常の些細なことから、はじめましょう^^