ジャオスのスキッドバーを自作!〜キャンピングカーを自作しよう!〜

エンターテイメント
どうも、柳生です。
今回はBison氏から、キャンピングカーの進捗状況をお聞きしたいと思います。
どうも、Bisonです。

 

 

現在、フロント部のスキッドバーを自作しているところです。
(原型は日産ステージアです)
こちらのパイプの名称はスキッドバーと言って、
JAOSというメーカーが「フロント・スキッドバー」という名称で出している商品。

 

 

↑まともに買うと5万円もする商品。
中古パーツ屋のアップガレージを見に行ったら、
たまたまグリルガードのジャンク品で
ライト部のガード部分だけが1,500円であったので迷わず購入。
この48πのステンレスパイプを切り刻んで溶接してスキッドバーを製作中です。

 

 

溶接機は持っていませんが、
カインズさんに溶接コーナーがあり、
講習を受けたら格安で溶接機を使わせてもらえます。

以前、ステージアの車高を上げるのに
ショックの皿を切り取って位置を上げて
溶接して仕上げた時も利用させてもらいました。

 

グリルガード、
切り刻む前の写真取っておけばよかった…

 

フロント・スキットバーの
アンダーカバー部はFRPでつくります。

 

 

と、こんな感じで現在、福岡でキャンピングカーを自作しているわけですが、
見学したい!撮影したい!Bison氏と話してみたい!
という方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください^^
詳細は以下のプロジェクトページをご確認頂ければと思います。

 

 

▼ キャンピングカーを自作しよう!
https://yagyu-haruka.com/camp-car-diy/

 

#スキッドバー自作 #グリルガード #キャンピングカー